LINE@でスマホで簡単!無料査定! 電話でお問合せ メールでお問合せ LINEでテレビ電話する

株式会社コミット

所在地

東京都中央区銀座6-4-7
G・O・WESTビル1階,2階,12階

アクセス

【東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線】
 「銀座駅」C3出口から徒歩3分

【東京メトロ銀座線・JR】
  「新橋駅」5番出口から徒歩7分

営業時間

11:00~21:00

9月 2021
SunMonTueWedThuFriSat
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

緊急事態宣言期間

お盆期間

MENU

買い戻し率~2021.4 最新版~

2021.4 最新版!!
コミット銀座で買った時計を再度売りに出すと
一体いくら戻ってくる?

みなさんこんにちは。コミット銀座です。日頃から当店をご愛顧頂き誠に有難うございます。

以前の記事をご覧になってくださった方はタイトルでお気付きかと思いますが

”買い戻し率=リセール率”

こちらの内容について2021年4月最新版をお届したいと思います!

最近は高級時計に対する注目度が日に日に増し、それと共に価格の変動も一段と早くなってきております。更に、4月は各高級時計メーカーの新作発表もあり、より変動の激しい月となりました。また、発表前から新作予想が盛り上がりを見せ、情報発信をされている方が増えてきている印象も受けます。

そんな盛り上がりを見せる時計業界ですが、今後は『使っても損をしない』ではなく『使っていたのに価格が上がった』なんてことが多々起きてきそうですね。

一般的な時計店の買い戻し率=リセール率

さて、ご存知の方も多いかとは思いますが、一度買った時計を再度売りに出した時の価格差から導かれるこの数値は、一般的な買取店では約70%と言われています。

要するに100万円で買った時計が約70万円で買い取られてしまうという事です。

皆様はこの約70%(=100万の時計が約70万円になる)と聞くとどう思われますか?

「そんなに高く買い取ってもらえるんだ」

「意外と高く買い取ってもらえるんだな」

「洋服とかと比べてすごい高い!」

おそらく大半の方が換金率が良く、高く買い取ってもらえると感じるのではないでしょうか?

こと高級時計において、そのような考えは少し古い考え方になってきています。

実は、もっと高く買い取ってもらえる可能性を多いに秘めているのです!

『知らないと損してしまう』、、、

そんな状況は絶対に避けていただきたいので、この後公開するリセール率のお話を是非とも最後までご覧ください!!

それでは早速、前回までの実績も含めて最新版のデータを公開させていただきます。

驚愕のリセール率(買取り割合)!!!

どん!!

いかがでしょうか!?実はこの数値。当店でのリセール率です。

なんと驚愕の98.6%

もう少し詳しく見ていきましょう。

コミット銀座をオープンした2016年1月から、2021年4月現在に至るまでにご購入頂いた時計のうち、当店に再度ご売却いただいた総データが下記です。

2017年、2020年10月、2021年4月のデータを全て比較すると下記のデータとなります。

これは

▶全ての数値において多くのお客様にコミット銀座をご利用頂いたこと。

▶全ての取引において「適正価格」で取引を行ったこと。

▶高級時計が実物資産と認められたことによる相場の高騰。

によります。

リセール率が98.6%ということは100万で買った時計が98.6万で売れたということです。言い換えると、高級時計を1.4万で身に着けることができたということになります。冒頭でお話した通り、一般的な時計店だと買取保証の平均値は70%程度と言われていますので、その差額はなんと、、、

28.6万円!!

多くを語らずとも、この数値が物語ってるのがお分かりいただけるかと思います。

では、一体なぜここまで差が発生してしまうのか?そちらについて少し触れていきたいと思います。

一般的な買取店のリセール率が低い3つの理由

コミット銀座が圧倒的なリセール率を叶えることが出来る理由

ここまで色々と述べてきましたが、コミット銀座が圧倒的に高いリセール率を実現できている理由は一体何なのか。

もう既にほとんどの方がお気付きだと思いますが、上述してきた【リセール率が低い理由】の逆説が答えとなります。

要するに、適正価格=その商品に合った時価を正確に判断し、お客様第一=日本一高く買取り、安く売ること、を徹底したことで、優良顧客様を多数抱えることに至ったという事です。

まとめ

コミット銀座をオープンして以来、一貫して行っている「顧客第一主義」。その結果がこのような驚異的な数値を出せていると思います。

やはり、企業はどこまで行っても企業です。

お客様の利用も活発なCtoCビジネスは、最大限の価格競争が行える反面、信頼やサービスの質はどうしても上がりづらいです。

BtoC企業は如何でしょうか?やはり、最大限信頼やサービスを向上しようとすると、人件費、広告費などの諸経費、また再販する際のリスクが発生するため、必然的に時計1本ごとの単価から利益を作らねばなりません。それこそが、一般時計店の買取保証平均値約70%と捉えることも出来るでしょう。

一方、コミット銀座においては「お店の利益ではなく、お客様の利益」を優先に考えています。それは『お客様の満足なくしてお店の利益は取れない』と考えているためです。お客様の利益を最優先に考え続けることができれば「薄利」と「多売」が両立できる。そうした経営方針が背景にあるからこそ98.6%というリセール率を実現することが出来るのです。

今後も同様のデータを皆様に公開し、少しでも満足して、また安心して時計を売買していただけるよう努めてまいりますので何卒コミット銀座を宜しくお願い致します。

新着商品

指で左右に動かしてください。

おすすめのコラム

トップへ戻る