LINE@でスマホで簡単!無料査定! 電話でお問合せ メールでお問合せ LINEでテレビ電話する

株式会社コミット

所在地

東京都中央区銀座6丁目4-7
G・O・WESTビル1階,2階,12階

アクセス

【東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線】
 「銀座駅」C3出口から徒歩3分

【東京メトロ銀座線・JR】
  「新橋駅」5番出口から徒歩7分

営業時間

11:00~21:00

6月 2022
SunMonTueWedThuFriSat
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

時短営業

MENU

阿部泰治のパテック論 ~第110回~ 『アクアノート』エクストララージ「Ref.5167A-001」/ジャンボ「Ref.5168G-001」

みなさん、こんばんは。

最近は25℃を超える夏日もちらほら、だんだんと暖かい季節が近づいてきましたね。しかし、その前に日本が誇る”お米”にとって大切なシーズン”梅雨”が訪れます。(笑)じめじめする日も多く、あまり好まれるシーズンではありませんが、今回はそんな梅雨時期にも、そしてその先の夏にも活躍間違いないモデル『アクアノート』エクストララージ「Ref.5167A-001」と、ジャンボ「Ref.5168G-001」のご紹介をしていきたいと思います。

ここのところ実勢価格が読みづらい『ノーチラス』、『アクアノート』ですが、コミット銀座(以下:当店)では、魅力的な価格で販売しております。 もちろんオススメのポイントもしっかりとお伝えさせていただきますので、是非とも最後までお楽しみください。

「Ref.5167A-001」
『アクアノート』エクストララージ SS

『アクアノート』の三代目にあたるトロピカルバンド仕様の現行モデル、『アクアノート』エクストララージ「Ref.5167A-001」

2007年に発表され、気が付けば15年間も販売されているロングセラーモデルでございます。『アクアノート』と聞くと、まずこのモデルが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

公式サイトによると、ケース径40.8mm、厚さ8.1mm。実際に着用してみると、シャツの袖の収まりも良く、実に丁度良いサイズ感であると思います。

カジュアルになりがちなラバーバンドですが、スーツやジャケットスタイルでも違和感なく着けられるのは、さすが【パテックフィリップ】といったところです。

こちらの個体のトロピカルバンドは最大で約16.5cm。多少の使用感はございますが、サイズが合う方は十分このままご使用いただけます。ちなみに、通常の革ベルトと比較するとトロピカルバンドの持ちは良く、バンドのみ購入しても3万円かからないのも魅力的ですね。

バックル部分にスレやキズは見られますが、一番重要と言っても過言ではないベゼル・ケースに目立つキズはなく、ノンポリッシュ個体。『ノーチラス』『アクアノート』は、特にノンポリッシュを好まれる傾向が強く、ここは魅力的なポイントのひとつですね。

サファイアガラスのスケルトンバックから眺める名ムーブメント「Cal.324 S C」のパワーリザーブは約45時間です。

保証書は現在と同じ仕様で、日付は2017年と比較的高年式の個体です。付属品もしっかりと揃っており状態も良いです。

気になる販売価格は、8,580,000円(税込)

国内最安値:900万円弱(税込)
海外最安値:900万円弱(税別)※輸入すると+10%=1,000万円弱

状態良し、年式良し、価格良しと、私が強くオススメ出来る時計であることが分かっていただけたかと思います。『アクアノート』「Ref.5167A-001」のご購入を検討されている方は、是非ともこのチャンスを逃さないようにしてください!

「Ref.5168G-001」
『アクアノート』ジャンボ 18KWG

2017年に『アクアノート』生誕20周年記念として18KWG(ホワイトゴールド)仕様のケースに42.2mmの”ジャンボ”サイズで発表された「Ref.5168G-001」

ブラック・グラデーションのブルー文字盤に、同色のミッドナイトブルーで作られたトロピカルバントが採用され、その2年後にあたる2019年には、同スペックでミリタリー感あるマットな”カーキグリーン”を採用した「Ref.5168G-010」が登場しました。

現在、”エクストララージ”サイズの「Ref.5167A-001」が在庫にありますので、比較して見ると、僅か1.5mmほどのサイズアップですが、だいぶ大きくなったという印象を抱きます。少し間延び感を感じますが、このサイズならではのインパクトは絶大。とてもカッコ良いです。

厚さですが、「Ref.5167A-001」が8.1mm、「Ref.5168G-001」が8.25mmと、時計の大きさを考えても全く違和感を感じません。むしろより薄く感じますね。

こちらの個体のトロピカルバンドは最大で約16.5cmほど。状態は購入後、数回着用された程度ですので、ごく僅かな着用感のみで、サイズが合えばこのままご使用いただけます。

サファイアガラスのスケルトンバックから眺めるムーブメントは、「Ref.5167A-001」と同じ名作「Cal.324 S C」。カラトラバマークの入った大型の21KG(ゴールド)ローターのせいなのか、【パテックフィリップ】のムーブメントはいつ見てもうっとりとしてしまいますね。

保証書日付は2017年ですが、ワンオーナー品、且つ着用も室内で数回レベルの極美品です。もちろん付属品もばっちり揃っております。

気になる販売価格は、14,960,000円(税込)

国内最安値:1,800万円弱(税込)
海外最安値:1,450万円弱(税別)※輸入すると+10%=1,600万円弱

先ほど同様、状態が極めて良く、保証書・付属品類完備でこの価格は、、、もう言わなくてもご理解いただけるかと思います!!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

当店では相場感を細かく分析し、皆様に適正な販売価格をご提供しております。今回ご紹介した2本は正しくそれに相応しい個体。そう感じていただけたのではないでしょうか。

さて、昨日から年数回開催されるCTG(感謝祭)が始まりました。COC(COMMIT OFFICIAL CLUB)会員の方にとって、とてもお得なキャンペーンとなっており、未だ会員になられていない方には、是非ともこの機会に会員になっていただくことをオススメいたします。※本日ご紹介した時計にも利点があります

さぁ、本日もこのあとYouTubeLIVEです!
みなさん是非ともリアルタイムでお楽しみくださいね!

ではまた!

新着商品

指で左右に動かしてください。
トップへ戻る