LINE@でスマホで簡単!無料査定! 電話でお問合せ メールでお問合せ LINEでテレビ電話する

株式会社コミット

所在地

東京都中央区銀座6丁目4-7
G・O・WESTビル1階,2階,12階

アクセス

【東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線】
 「銀座駅」C3出口から徒歩3分

【東京メトロ銀座線・JR】
  「新橋駅」5番出口から徒歩7分

営業時間

11:00~21:00

10月 2021
SunMonTueWedThuFriSat
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

定休日

緊急事態宣言期間

お盆期間

MENU

【著名人シリーズ *番外編】ユーチューバーが着けている腕時計とは?『石倉ノア』『藤森慎吾』『宮迫博之』『ヒカキン』が登場!!

著名人が身に着けている腕時計が欲しい。皆さん、そう思ったことはありませんか?

腕周りをよく注目して見ると「オシャレなデザイン」や「豪華で存在感のある時計」など、著名人の中には一流の高級腕時計を身に着けている人が多く存在していることがわかります。

今回の【著名人シリーズ】は、番外編として自身のチャンネルで腕時計を紹介しているユーチューバーの腕元にフォーカス。時計好きのユーチューバーはどのようなモデルを着けているのでしょうか。是非最後までお楽しみください。

モデル『石倉ノア』さんが愛用する
【ロレックス】『サブマリーナー』
「Ref.116610LV」


最初にご紹介するのは、Netflixにて配信された「テラスハウス」の軽井沢編に出演し、モデルとしても活躍する『石倉ノア』さんです。時計と車が好きと語る彼は、YouTubeチャンネル「せなのあHOUSE」でも数々の腕時計ついて語っており、その熱量はとても印象的です。そんな石倉ノアさんが着用するのは【ロレックス】『グリーンサブマリーナー』。

ベゼル、ダイヤルが共にグリーンの「Ref.116610LV」は、マーベルでお馴染みの「ハルク」の愛称で親しまれているモデルです。2003年にサブマリーナー誕生50周年を記念し発表され、ロレックス社のコーポレートカラーでもあるブランドカラーを纏った、斬新なカラーリングのスポーツモデルとして、廃盤になった今でも高い人気を集めています。

動画内でも、【ロレックス】グリーンサブマリーナーは「グリーンって、中国では翡翠と同じ色でラッキーカラーとして縁起がいい」と、嬉しそうに話しており、腕時計愛好家としての一面をしっかりと伝えてくれていました。

コミット銀座で【ロレックス】を探す

オリエンタルラジオ『藤森慎吾』さんが愛用する
【ロレックス】『デイトナ』
「Ref116500LN」


次にご紹介するのは ”チャラ男”の愛称で人気を博す、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の『藤森慎吾』さんです。テレビはもちろん、YouTubeチャンネルでも活躍する藤森さんは、自身のチャンネルで「ROLEX芸人」と語っており、私物の【ロレックス】を紹介しています。その愛機は『デイトナ』「Ref.116500LN」黒文字盤。

過去最高傑作との呼び声も高い、完成されたデザインのこちらは、ベゼルがステンレスから耐蝕性と耐傷性により優れたセラクロムに変更され、誕生から50年経った今でも、スポーツクロノグラフにおける比類なき存在として君臨し、時間を超越し続けているモデルです。

茶目っ気たっぷりな藤森さんですが、時たま見せるクールな一面もあり、男前な顔立ちの『デイトナ』がよくお似合いだと思います。

コミット銀座で【ロレックス】を探す

ユーチューバー『宮迫博之』さんが愛用する
【A.ランゲ&ゾーネ】『 ツァイトヴェルク』
「Ref.140.029」

View this post on Instagram

宮迫 博之(@miyasako_hiroyuki)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは、 惜しくも解散となってしまった人気お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の『宮迫博之』さんです。解散後、ユーチューバーに転身した宮迫さんは「趣味というのがほとんどないんですけど、唯一と言っていい趣味が時計を集めること」。そう公言するほど、時計好きとしても広く知られています。YouTubeで溢れる時計愛を沢山語ってくれていますが、印象的なモデルの一つとして【A.ランゲ&ゾーネ】『ツァイトヴェルク』が挙げられます。

2009年に発表された『ツァイトヴェルク』は、一般的な機械式時計とは違い、0から9の数字盤を組み合わせて時刻の表示を行う「瞬間数字メカニズム」を採用しています。ダイヤルはシルバー無垢、タイムブリッジはロジウム仕上げの洋銀、針はロジウム仕上げのゴールド製です。このデジタル式時刻表示を搭載する初の機械式腕時計は、【A.ランゲ&ゾーネ】の技術力の高さを裏付けています。

これを手に入れた宮迫さんは感極まって涙を流していましたね。というのも、“息子”と呼ぶほど親しいユーチューバー『ヒカル』さんからプレゼントされたようで、映像からも本当に嬉しかったことが伝わってきます。今後もYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」は影ながら応援しています!

コミット銀座で【A.ランゲ&ゾーネ】を探す

ユーチューバー『ヒカキン』さんが愛用する
【ロレックス】『デイトナ レインボー』
「Ref.116595RBOW」

View this post on Instagram

HIKAKIN ヒカキン(@hikakin)がシェアした投稿


最後にご紹介するのは、トップユーチューバーのひとり『ヒカキン』さんです。今や登録者数1000万人を超え、知らない人はいないと言っても過言ではないほど有名で、「ユーチューバー」という職業を確立したパイオニア的存在です。そんなヒカキンさんは、自身のチャンネルでも「時計大好き」と語っており、所有している腕時計はどれも素敵なモデルばかりです。中でも、総額1億円を超える「ヒカキン、人生最高額の衝動買いをしてしまう」という回は、驚きの結末でした。(観てない方はネタバレになって申し訳ございません)なんと、【ロレックス】『デイトナ レインボー』を2本購入していたのです。

ベゼルに36個、文字盤インデックスに11個のバケットカットカラーサファイアが目を惹くラグジュアリーな『デイトナ』。さらにラグとケースサイドにもダイヤモンドを配した18KERG(エバーローズゴールド)製ケースが特徴です。

もう一つは、全面ダイヤモンドを配した文字盤に、ラグ、リューズ、ブレスレットのセンター駒にもダイヤを配し、1本目同様、ベゼル、インデックスの両方にカラフルなバケットカットダイヤが装飾され、圧倒的な存在感を放っています。

ヒカキンさんの時計人生で「エレベストの頂点に登った」と、語る気持ちは買った人しかわからない気持ちですが、それが良く伝わる動画でした。いつかコミット銀座にも遊びに来て欲しいですね。ヒカキンさんお待ちしております。

コミット銀座で【ロレックス】を探す

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか?

売れっ子ユーチューバーさんはどれも凄いモデルばかりを所有していましたね。

コミットTVは「時計ファン」を増やすことを目的にしているため、収益化はしていませんが、登録者を1人でも多く増やし、時計ファン・コミットファンを沢山作り、時計を通して皆様に高級時計の良さを伝えていければと思っています。是非ともみなさん宜しくお願い致します!

今回も、この記事がご自身のお気に入りの一本を選ぶ際の一助となれば幸いです。

では、また!

新着商品

指で左右に動かしてください。

おすすめのコラム

トップへ戻る