【著名人シリーズ 】
あの著名人が着けている腕時計とは?
〜海外セレブPart.2編〜

著名人が身に着けている腕時計が欲しい。皆さん、そう思ったことはありませんか?

腕周りをよく注目して見ると「オシャレなデザイン」や「豪華で存在感のある時計」など、著名人の中には一流の高級腕時計を身に着けている人が多く存在していることがわかります。

今回は、好評につき、誰もが知っている『海外セレブ』の腕元にフォーカス。果たして世界のセレブたちはどのような腕時計を着けているのでしょうか。ぜひ、最後までお楽しみください。

歌手・俳優『ジャスティン・ティンバーレイク』が着用する
【カルティエ】
『カリブル ドゥ カルティエ』
「Ref.W7100007」

最初にご紹介するのは、多方面で活躍する実力派『ジャスティン・ティンバーレイク』。

10のグラミー賞とともに4つのエミー賞を獲得し、全米トップミュージシャンの仲間入りを果たすなど、人気ミュージシャンとして活躍する一方、ファッションブランドやレストラン経営、俳優としても活動する『ジャスティン・ティンバーレイク』。そんなジャスティン・ティンバーレイクは【カルティエ】愛用者として知られておりますが、その中で今回ご紹介するモデルは

【カルティエ】
『カリブル ドゥ カルティエ』
「Ref.W7100007」

男性らしい存在感を放つ【カルティエ】『カリブル ドゥ カルティエ』「Ref.W7100007」。

こちらは、優雅さや華やかさに加えて、男性らしい力強さを見事に融合させた【カルティエ】初のメンズラインのみで展開するコレクション『カリブル』。美しいレイルウェイダイヤルにクラシックなローマ数字が配され、大柄のケースが男性らしい存在感を放つデザインが特徴です。

かつては女性たちとの交際歴も華やかだったジャスティン・ティンバーレイク。ブラウン文字盤と18KPG(ピンクゴールド)の組み合わせは、そんな彼の色気を表現しているかのような美しく妖艶な一本ではないでしょうか。現在は、女優ジェシカ・ビールと結婚し、自身のインスタグラムでは2児の父親としての姿が伺えます。家族仲睦まじい様子にはほっこりしますね!

俳優『ブルース・ウィリス』が着用する
【パネライ】
『ラジオミール 3デイズ プラティーノ 47mm』
「Ref.PAM00373」

この投稿をInstagramで見る

Bruce Willis(@brucewillisbw)がシェアした投稿

2人目にご紹介するのは、映画「ダイ・ハード」シリーズでお馴染みの『ブルース・ウィリス』。

1988年から5作に渡り出演した映画「ダイ・ハード」や「フィフス・エレメント」、「シン・シティ」「RED/レッド」「アルマゲドン」など、数々のアクション映画や名作に出演し、世界中の映画ファンを魅了するブルース・ウィリス。そんな世界的映画スターの一人と称されるレジェンド、ブルース・ウィリスが着用するモデルは

【パネライ】
『ラジオミール 3デイズ プラティーノ 47mm』
「Ref.PAM00373」

2011年発表の【パネライ】『ラジオミール 3デイズ プラティーノ 47mm』「Ref.PAM00373」。

こちらは、1937年に製作された、世界に1本しか現存しないと言われる『ラジオミール』のプロトタイプからデザインされたモデルで、PT(プラチナ)を使用した重厚感あるケースに、72時間のロングパワーリザーブを備えた「Cal.P3000」を搭載しています。シンプルなデザインではありますが、裏面には1930年代のモデルに見られる「BREVETTATO」が刻印されているなど、さりげないこだわりが詰まっています。

昨今では、【パネライ】が火付け役となった「デカ厚ブーム」は去りつつありますが、やはり芯のある普遍的なデザインと、力強いこの存在感はかっこいいの一言です。そんな【パネライ】は、アクション映画の大スター、ブルース・ウィリスのようにタフな男にぴったりなモデルと言えるでしょう。

俳優『デンゼル・ワシントン』が着用する
【モンブラン】
『スター クラシック オートマティック』
「Ref.107072」

3人目にご紹介するのは、マルチな演技力で観客を魅了する『デンゼル・ワシントン』。

1981年に「ハロー、ダディ!」で映画デビューを果たすと、1989年の「グローリー」では助演男優賞を受賞。そして2001年、不朽の名作「トレーニングデイ」にてアフリカ系アメリカ人で二人目となる主演男優賞を受賞するなど、役柄に応じたマルチな演技力で高い評価を受けてきたデンゼル・ワシントン。そんな名俳優、デンゼル・ワシントンが着用するモデルは

【モンブラン】
『スター クラシック オートマティック』
「Ref.107072」

優美なデザインが映える【モンブラン】『スター クラシック オートマティック』「Ref.107072」。

100年以上の歴史を持つ高級万年筆ブランドとして知られる【モンブラン】。近年はマイスタークオリティを持った時計ブランドとしても人気を博しています。ブランドのシンボルマークである星型から名前が付いたこちらは、スモールセコンドにスターをイメージしたギョーシェ彫が施されたデザインが特徴の一本です。

デンゼル・ワシントンの長男『ジョン・デヴィッド・ワシントン』も映画「TENETテネット」で主演を務め、劇中に【モンブラン】の腕時計を着用していました。もしかするとデンゼルが贈った可能性もありますが、そうでなく息子が父親の影響を受けて同じブランドの腕時計を選んだのかもしれませんね!

俳優『ハリソン・フォード』が着用する
【ブライトリング】
『エアロスペース レペティション ミニッツ』
「Ref.E65062」

最後にご紹介するのは、未だ現役バリバリで活躍する『ハリソン・フォード』。

ハリソン・フォードと言えば「スター・ウォーズ」「インディ・ジョーンズ」「ブレードランナー」「ジャック・ライアン」など、誰もが知る名作に多数出演している大ベテランの俳優ですが、なんと今年で御年81歳を迎えます。しかしながら、シリーズ最新作「インディ・ジョーンズと運命のダイヤル」の公開時には、まだ俳優を引退するつもりはないと豪語していましたので、往年のファンの方にとっては嬉しい限りですね。そんなハリウッドの大御所、ハリソン・フォードが着用するモデルは

【ブライトリング】
『エアロスペース レペティション ミニッツ』
「Ref.E65062」

伝統と革新が織り交ぜられて誕生した【ブライトリング】『エアロスペース レペティション ミニッツ』「Ref.E65062」。

1985年に登場した最先端のテクノロジーを駆使したパイロットクォーツコレクション『エアロスペース』。こちらは1996年頃に登場したTI(チタン)モデルで、初代から受け継がれる拘りのアナデジ仕様に、複雑機構のミニッツリピーターが搭載された、ハイスペック仕様となっています。

年相応の渋さも纏いながら、今も凛々しいハリソン・フォード。そんな大ベテランの佇まいとも非常にマッチしている時計ではないでしょうか。素敵に歳を重ねながらも、まだまだ挑戦する姿勢を崩さない彼の作品には、今後とも要注目ですね!

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。

見た目だけではなく、知られざるエピソードや特別な想いが詰まったプライスレスな腕時計は、本当に素晴らしい”一生モノ”と言えますね。みなさんにとっても、ご自身の愛機がそのような存在になっていくことを願っております。

今回もこの記事が、ご自身のお気に入りの一本を選ぶ際の一助、そして時計愛が増すひとつのキッカケとなって頂ければ幸いです。

ではまた!

この記事をシェアする

新着商品

指で左右に動かしてください。
トップへ戻る