【著名人シリーズ 】あの著名人が着けている腕時計とは?〜人気芸人編 Vol.2〜

著名人が身に着けている腕時計が欲しい。皆さん、そう思ったことはありませんか?

腕周りをよく注目して見ると「オシャレなデザイン」や「豪華で存在感のある時計」など、著名人の中には一流の高級腕時計を身に着けている人が多く存在していることがわかります。

その中で自分の好きな芸能人や有名人が身につけているアイテムは、どこのブランドなのかを入念に調べ、つい同じモノを購入したくなるのが人の心理だと思います。

そこで今回は、好評につき、誰もが知っている『人気芸人』の腕元にフォーカス。よくテレビで見かける芸人さんはどのような腕時計を着けているのか。ぜひ最後までお楽しみください。

ニューヨーク『屋敷裕政』さんが着用する
【A.ランゲ&ゾーネ】
『1815 アップ/ダウン』
「Ref.234.026」

最初にご紹介するのは、破竹の勢いでスターダムへと駆け上がっているお笑いコンビ「ニューヨーク」の『屋敷裕政』さん。

劇場はもちろん、テレビにおいても情報番組からバラエティまで引っ張りだこの屋敷裕政さん。そんな新世代のエンターテイナーとして支持される「ニューヨーク」のツッコミ担当、屋敷裕政さんが着用するモデルは

【A.ランゲ&ゾーネ】
『1815 アップ/ダウン』
「Ref.234.026」

創業者『アドルフ・ランゲ』の誕生年を名に持ち、【A.ランゲ&ゾーネ】の洗練された美しさを存分に感じられるモデル『1815 アップ/ダウン』「Ref.206.029」。

こちらは、18KWG(ホワイトゴールド)ケースとシルバー文字盤の組み合わせが、シンプル且つ上品な佇まいであることに加え、シースルーバックからはジャーマンシルバーを使用した美しい手巻きムーブメント「Cal.L051.」を鑑賞いただけます。ちなみに、モデル名の『アップ/ダウン』は、【A.ランゲ&ゾーネ】独自のパワーリザーブ表示に由来しています。

圧倒的な存在感と視認性の高さに魅せられ、直感的に購入したという屋敷裕政さん。清廉なイメージを必要とする朝の情報番組「ラヴィット!(TBSテレビ)」にレギュラー出演する屋敷さんにとってはぴったりな一本と言えるでしょう!

オリエンタルラジオ『藤森慎吾』さんが着用する
【ロレックス】
『オイスターパーペチュアル 41』
「Ref.124300」

2人目にご紹介するのは、 “チャラ男”の愛称で人気を博す、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の『藤森慎吾』さん。

自身のYouTubeチャンネルでは、”ROLEX芸人”と語っており、私物の【ロレックス】を紹介するなど、ロレックス愛好家としても知られる藤森慎吾さん。そんな藤森慎吾さんのキャラともマッチする一本は

【ロレックス】
『オイスターパーペチュアル 41』
「Ref.124300」

“ティファニーブルー”を連想させる『オイスターパーペチュアル 41』「Ref.124300」ターコイズ文字盤。

【ロレックス】の三大発明のうち、”オイスターケース”、”パーペチュアル機構”を搭載した『オイスターパーペチュアル』。2020年9月に登場したこちらのダイヤルは、従来の【ロレックス】にはない【ティファニー】ブルーを連想させる、ポップで美しいカラーリングによって、男女問わず絶大な人気を誇ります。

さすがファッションセンスも抜群な藤森慎吾さん。個性を生かし、時計とファッションの相性を最大限に引き立てる彼のスタイリングは、まさにお洒落上級者ですね!!

シソンヌ『長谷川忍』さんが着用する
【ロレックス】
『デイデイト』
「Ref.118238A」

3人目にご紹介するのは、ファッションメディアからも引っ張りだこの人気お笑いコンビ「シソンヌ」の『長谷川忍』さん。

2014年の「キングオブコント」で第7代目の王者になったのち、コントで培われた高い演技力も定評となり、ドラマでも幅広く活動している一方、ファッションにも造詣が深いことで人気を集めている長谷川忍さん。そんなお洒落芸人、長谷川忍さんが着用するモデルは

【ロレックス】
『デイデイト』
「Ref.118238A」

豪華絢爛な【ロレックス】『デイデイト』「Ref.118238A」。

ゴールドやプラチナのレアマテリアルのみで展開される【ロレックス】の最上級モデル『デイデイト』。こちらは、10Pダイヤが配されたシャンパンゴールド文字盤と、18KYG(イエローゴールド)のケース・ブレスレットとの組み合わせが、華やかな印象ながらも上品さを感じさせる一本です。

金無垢デイデイト、、、長谷川忍さんのイメージとは異なると感じる方もいるかもしれませんが、ファッションメディアで披露するスタイリングでは、ストリート×ヒップホップの要素が際立っているため、こちらの『デイデイト』を選んだのも納得です。自身の確固たるスタイルを持って選んだそのセンスには脱帽です!!

『有吉弘行』さんが着用する
【ロレックス】
『エクスプローラー』
「Ref.214270」

この投稿をInstagramで見る

有吉弘行(@ariyoshihiroiki)がシェアした投稿

最後にご紹介するのは、多くの冠番組でMCを務める『有吉弘行』さん。

レギュラー番組の「有吉ゼミ」や「有吉の壁」、「櫻井・有吉 THE夜会」、「有吉ジャポンⅡ ジロジロ有吉」など、1週間に15本程出演し、テレビで見かけない日がないと言っても過言ではない有吉弘行さん。そんなお笑い界のトップで走り続けている、有吉弘行さんが着用するモデルは

【ロレックス】
『エクスプローラーⅠ』
「Ref.214270」

2010年に登場した一世代前の【ロレックス】『エクスプローラー』「Ref.214270」。

ケース経がこれまでの36mmから39mmへと大型化し、前期型のインデックス「369」は、”ブラックアウト”を彷彿とさせる仕様になっていました。後期型になると、針が大型化されたことでケースとのバランスが良くなり、インデックス「369」には夜光塗料が入り、視認性が向上しています。

自身のインスタグラムのプロフィールで”ファッションモデル”を謳う有吉弘行さん。そんなユーモア溢れる一面に加え、さりげなく『エクスプローラー』を着用するスタイルには非常に好感が持てますね!

まとめ

自分自身のスタイルをもって腕時計を楽しんでいる方ばかりだったと思いますが、いかがでしたでしょうか?

「売れている芸人さんは時計選びのセンスがいい」と言っても過言ではなく、上手くトレンドを捉えられたからこそ売れっ子になれたのであって、嗅覚がいいのは当然なのかもしれませんね。

今回も、この記事がご自身のお気に入りの一本を選ぶ際の一助となれば幸いです。

ではまた!

この記事をシェアする

新着商品

指で左右に動かしてください。
トップへ戻る