阿部泰治のパテック論 ~第189回~
11月26日開催!【CHRISTIES(クリスティーズ)】
オークション in 香港 結果速報!

みなさん、こんばんは。

今回は、11月26(日)香港で開催されたCHRISTIES(クリスティーズ)の時計オークションの結果についてお話ししていきたいと思います!オークション結果というのは、二次流通市場の相場動向に大きく影響する程、非常に有益で大事な情報の一つとなりますので、今回は当店でのお取り扱いが多いモデルにフォーカスし、紐解いていきたいと思います。早速見ていきましょう!

※価格については、オークションの落札価格に手数料(27%)が加わった金額となっております。
※日本円につきましては、オークション開催時の直近レートを参照しております。
※HKD(香港ドル)=19.62円
※一部を除き、画像は全てCHRISTIESを参照

Lot.2286
『アクアノート “ジャンボ”』18KWG
「Ref.5168G-001」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455601?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455601&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 400,000 – 800,000
(JPY 7,848,000 – 15,696,000

Sold for HKD 693,000(JPY 13,596,660)

2017年に『アクアノート』生誕20周年記念として、18KWG(ホワイトゴールド)ケースに、42.2mmの”ジャンボ”サイズで発表された「Ref.5168G-001」。

こちらは、ブラックグラデーションのブルー文字盤に、同系色のミッドナイトブルーで作られたトロピカルバントがスポーティーかつ上品な印象に仕上がっています。保証書日付が2022年と、比較的高年式ではあったものの、落札金額は「まぁまぁ行ったな!」というのが正直な感想です。現在当店にも、保証書日付2019年2月の個体があり、年式やバックルの仕様こそ出品されていたモノとは異なりますが、落札金額から考えると、かなりお得感のある価格設定になっているかと思います。この機会にそちらも見てみてください!

▶▶「Ref.5168G-001」の当店販売個体はコチラから◀◀

Lot.2287
『アクアノート “ジャンボ”』18KRG
「Ref.5168G-010」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455602?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455602&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 450,000 – 900,000
(JPY 8,829,000 – 17,658,000

Sold for HKD 819,000(JPY 16,068,780)

ケース径42.2mmの通称”ジャンボ”サイズに、カーキグリーンの文字盤、同色のトロピカルバンドを備えて、2019年に登場した『アクアノート』「Ref.5168G-010」。

マット調の文字盤はミリタリーテイストで、上品な服装にもカジュアルな服装にもマッチする、従来の【パテックフィリップ】ではあまり見掛けることのなかった仕上がりとなっています。こちらの個体も保証書日付が2022年と比較的高年式であったこともあり、落札金額は高値を付けています。当店でも過去に何度か販売させていただいておりますが、どの個体もすぐ販売に至ってしまう程、人気の高いモデルですので、今後の値動きにも期待したい一本です。

Lot.2288
『アクアノート トラベルタイム』SS
「Ref.5164A-001」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455603?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455603&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 350,000 – 700,000
(JPY 6,867,000 – 13,734,000

Sold for HKD 630,000(JPY 12,360,600

2011年のバーゼルワールドで登場した、SS(ステンレススチール)ケース仕様の『アクアノート トラベルタイム』「Ref.5164A-001」。

40.8mmとインパクトのあるケースサイズとなっていますが、厚みを10.2mmに抑えていることで、快適な着け心地を実現しています。また、搭載されているトラベルタイム機構は簡単に使用出来るようになっておりますので、旅行や仕事等で海外へ行く機会が多い方には特にオススメです。当店でも入荷すると比較的早期に販売成立となるモデルであり、海外のお客様からのニーズも高いので、価格の上昇が見込めるモデルなのではないでしょうか。

Lot.2289
『ノーチラス プチコンプリケーション』SS
「Ref.5712/1A-001」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455604?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455604&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 500,000 – 1,000,000
(JPY 9,810,000 – 19,620,000

Sold for HKD 882,000(JPY 17,304,840)

プチコンプリケーション搭載の「Ref.3712/1A-001」の後継機として、2006年に生誕30周年を記念して登場したロングセラーモデル『ノーチラス』「Ref.5712/1A-001」。

こちらのモデルに搭載されている「Cal.240 PS IRM C LU」は、【パテックフィリップ】を代表するマイクロローター採用の超薄型「Cal.240」の派生ムーブメントとして誕生していますが、”プチコンプリケーション”の機構を搭載しながらも、シンプルな三針モデル「Ref.5711/1A-001」と比較しても、僅か0.22mmしかケース厚が変わらず、抜群の着用感を誇ります。『ノーチラス』はどのモデルも非常にカッコいいですが、無駄のない文字盤デザインや、サイズ感、着用感などのトータルバランスで考えると、私はこのモデルが一番好みであります。ちなみにオークションの結果については、個体の状態や高年式の保証書日付という点を加味すると、現状の相場に準拠した価格での落札となっていますので、現状維持がしばらく続くのではと思います。

Lot.2290
『ノーチラス』SS
「Ref.5711/1A-010」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455605?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455605&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 400,000 – 800,000
(JPY 7,848,000 – 15,696,000

Sold for HKD 819,000(JPY 16,068,780)

2006年に『ノーチラス』生誕30周年記念として登場した「Ref.5711/1A-001」のマイナーチェンジモデル「Ref.5711/1A-010」。

「Ref.5711/1A-001」からは、文字盤のブルーの色味が増して光沢感が強くなり、ブレスレットのコマも両サイド”ネジ式”から叩いて抜く”ピン式”に変わっています。また、2019年以降に製造された個体には、新ムーブメント「Cal.26-330 S C」が搭載され、ハック機能(秒針ストップ)が付き、日付変更禁止時間帯が無くなるなど、徐々に進化を遂げていったモデルでもあります。惜しまれつつも2021年に生産が終了してしまいましたが、未だに高い人気を誇るモデルであり、その需要の高さを表したかのように落札結果もEstimateを越える結果となりました。

Lot.2291
『ノーチラス』SS
「Ref.5711/1A-011」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455606?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455606&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 300,000 – 600,000
(JPY 5,886,000 – 11,772,000

Sold for HKD 756,000(JPY 14,832,720)

2012年の新作として、ホワイト文字盤を搭載して登場した「Ref.5711/1A-011」。

こちらは、前述でも話に触れた「Ref.5711/1A-001」のマイナーチェンジモデルとして登場しました。爽やかな印象のホワイト文字盤に、濃紺でフチ取られたインデックスや針夜光が配され、抜群の視認性を誇っています。『ノーチラス』の中でも人気の高いモデルではありましたが、2020年に惜しくも生産終了となっています。今回出品された個体は、販売されたのが最終に近い2019年であったということもあり、Estimate越えの落札金額となっています。

Lot.2293
『ノーチラス アニュアルカレンダー ムーンフェイズ』SS
「Ref.5726/1A-014」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455608?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455608&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 500,000 – 1,000,000
(JPY 9,810,000 – 19,620,000

Sold for HKD 882,000(JPY 17,304,840)

1976年登場の初代『ノーチラス』「Ref.3700」にインスパイアされてブルーブラックグラデーション文字盤を採用し、更には”アニュアルカレンダー”、”ムーンフェイズ”を搭載した「Ref.5726/1A-014」。

当店でも何点かの取り扱い実績がございますが、毎度、比較的早期に販売へと繋がる人気モデルです。優れた機構を搭載しているため、若干の厚みこそございますが、着用感は一切損なわれることなく、インパクトだけが増し、満足感のある一本となっています。Estimate越えとはなりませんでしたが、落札金額も相場に準拠した納得感のある価格となりましたね。

Lot.2296
『ノーチラス トラベルタイム クロノグラフ』18KRG
「Ref.5990/1R-001」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455611?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455611&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 1,100,000 – 2,200,000
(JPY 21,582,000 – 43,164,000

Sold for HKD 1,890,000(JPY 37,081,800)

2021年新作として登場した『ノーチラス クロノグラフ トラベルタイム』シリーズ待望の、18KRG(ローズゴールド)ケース・ブレスレット仕様「Ref.5990/1R-001」。

水平エンボス模様が施されたブルーソレイユ文字盤には、時分針やインデックスのフチなど、至る所に18KRG(ローズゴールド)素材のパーツが配されており、ケース・ブレスレットとのカラーリングも相まって、上品かつ華やかな仕上がりとなっています。”フライバッククロノグラフ”、”トラベルタイム”、”現地の日付表示”という3つのコンプリケーション機構を搭載した、【パテックフィリップ】の技術力が詰まったモデルでもあります。落札金額も現状の市場価格通りで納得といったところです。

Lot.2298
『ノーチラス バゲットカットダイヤベゼル』SS
「Ref.5711/1300A-001

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455613?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455613&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 3,000,000 – 6,000,000
(JPY 58,860,000 – 117,720,000

Sold for HKD 3,780,000(JPY 74,163,600)

オリーブグリーン文字盤に32個のバゲットカットダイヤをベゼルに配した、2021年新作モデルの『ノーチラス』「Ref.5711/1300A-001」。

一時期は1億円を超える相場で取引されていたスペシャル仕様のこちらは、SS(ステンレススチール)素材にダイヤモンドを載せた【パテックフィリップ】ならではの遊びが感じられる一本です。今回の結果を見ると、リーズナブルになった印象ではありますが、それでも国内正規販売価格からすると約7倍近くの落札金額となっていますので、一体どんな方が購入したのだろう、、、と考えてしまいます。未だお取り扱いしたことが無い商品ではありますので、お持ちの方、お待ちしております。(笑)

Lot.2311
『カラトラバ パイロット トラベルタイム』18KWG
「Ref.5524G-001」

*出典元:https://www.christies.com/lot/lot-6455626?ldp_breadcrumb=back&intObjectID=6455626&from=salessummary&lid=1

Estimate:HKD 240,000 – 480,000
(JPY 4,708,800 – 9,417,600

Sold for HKD 378,000(JPY 7,416,360)

18KWG(ホワイトゴールド)のカラトラバケース×ブルー文字盤×カーフベルトと、クラシックでありながらカジュアルな装いにも見える『カラトラバ パイロット トラベルタイム』「Ref.5524G-001」。

従来の『トラベルタイム』とは大きく異なり、ローカルタイムの変更ボタンにロック機能が備わっています。この機能、実は非常に重要な役割を持っており、今まではこれが無いと、いつの間にかボタンを押していて、ローカルタイムの時間がズレてしまっていましたが、機能の追加により実用性が一気に向上したのです!ちゃんと顧客様の声を聞いて改善するあたり、さすが超一流ブランドですね。

こちらのモデルは当店にも2本在庫しておりますが、落札金額より200万円以上安い価格で販売しております。オークションで高値を付けていたところを鑑みると、今後に期待出来る一本ではないでしょうか。私が非常に好きな時計でもありますので、悩んでいた方はまずはお問い合わせください!しっかりと背中を押させていただきます。(笑)

▶▶「Ref.5524G-001」の当店販売個体はコチラから◀◀

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は11月26日(日)に香港で開催された【CHRISTIES(クリスティーズ)】の時計オークションの中で、馴染みのある(=当店でお取り扱いしたことがある)モデルにフォーカスしてご紹介させていただきました。結果を見ると、一部の希少品などには高値を付けていたり、今後に期待出来るような価格で落札されていましたが、それ以外は現在の市場相場とほぼ同等の結果になっていましたので、しばらくはこのまま推移するのかもしれませんね。引き続き、その他オークション結果も注視し、パテック論にてお伝えできればと思います。

ではまた!

この記事をシェアする

新着商品

指で左右に動かしてください。
トップへ戻る