金子ブログ 第1663回
希少!18KPG無垢!ヴィンテージ デイデイト
1803 74年 オールトリウムのご紹介!

こんにちは!

コミット銀座の金子でございます。
本日はヴィンテージ デイデイトの希少モデルをご紹介です!

ロレックス デイデイト PG オールトリチウム
Ref.1803 Serial.36番(1974年頃製造)
Cal.1556 FF53/8385 クラスプコード A
付属品:本体のみ
SOLD OUT!!

1959年頃から1970年代後半まで製造されたヴィンテージ デイデイト”Ref.1803”

今回ご紹介は18Kピンクゴールド無垢×シャンパンピンクダイヤルの希少デイデイトです。

出回りが少ないPGデイデイトになりますので是非ご覧ください!!

ダイヤルはピンクゴール無垢モデル専用のシャンパンピンクダイヤルになります。

イエローゴールド無垢のシャンパンダイヤルとは微妙に色見が違い、
味わい深いピンク系のシャンパンダイヤルになります。

4桁デイデイトはダイヤルの外周が1段下がっており、
ダイヤル中央が浮き出て見えるダイヤルが特徴です。

ヴィンテージの雰囲気を醸しだした外周段落ちダイヤルは味がありますね~。

ダイヤルコンディションは非常に良く、
インデックス夜光はパーフェクトコンディションになります。

夜光落ちしている個体が多い中、
このコンディションを維持したダイヤルは希少です。

夜光はオールトリチウム。
針夜光も年代の合ったトリチウム夜光で状態も良いです。

この個体は曜日が”LUNES”となっておりますね~。
さて皆様、何曜日かお分かりになりますでしょうか?

、、、。

はい!!

この個体は曜日がスペイン語となっており、
”LUNES”は月曜日になります!

曜日がスペイン語ってお洒落ですね~!!

圧倒的に英語表記が多いですが、
実はフランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、中国語まで
様々な言語が揃っているんですよね!!

日本語表記もありますよ~!!

この商品は1974年頃製造にして、
トータルコンディションが良いオススメ個体です!

どうしても多少のポリッシュ感はございますが、
ミドルケースはしっかりとしております。

ブレスは最初期コンシールドクラスプの希少ブレスです!
クラスプコードは”A”になります。

このPG無垢ブレスは非常に希少ですね~。
刻印も初期タイプで味があります。

ブレスコンディションは非常に良く、
ヨレはほぼ感じらない素晴らしい状態です!

非常に味がある希少!PG無垢デイデイトです!
現物は写真以上に良い色見となっておりますので、
是非お手にとって御覧いただきたい!!

オールド デイデイトPG無垢モデル”Ref.1803/74年”
ヴィンテージの素晴らしい雰囲気を醸し出したお洒落なデイデイトです!
トータルコンディションが良いPGデイデイトはなかなかお目にかかれません。
このような魅力溢れるレアモデルはあるうちに押さえておきましょう!!
ヴィンテージデイデイトをお探しのお客様、是非ご検討宜しくお願い致します!

今回ご紹介したロレックス ヴィンテージデイデイト 1803 PG無垢 74年はこちら

LINE@新入荷速報のフォローはこちら

コミット銀座のロレックス買取価格表はこちら

LINE@でスマホで簡単!無料査定!!

ヴィンテージロレックスに特化したバイブル的な存在の公式WEBサイトCVWD=Commit Vintage Watch Dictionaryはこちら

コミット銀座   エグゼクティブ アドバイザー
金子剛

この記事をシェアする

新着商品

指で左右に動かしてください。
トップへ戻る